FC2ブログ

車の修理 板金ならカーコンビニ倶楽部【刈谷駅北口店】

車の修理、板金、お得な情報の配信

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

平成15年 マツダ タイタン キーシリンダー取り替え

こんにちはトモナガです。
台風18号も過ぎたところですけど、台風19号が発生しましたね。
前回と同じ経路をたどる見込みという予想です。地盤も雨で緩んでいるみたいですので
十分注意しましょう。

本日ご紹介するのお車はコチラ。
平成15年 マツダ タイタン 型式 TC-SYE6T
P1280191.jpg

エンジンが掛からないという症状でご入庫頂きました。
点検してみると電源は入るがセルは回りません。
しかし、10回に一度はエンジンが掛かりました。
その結果セルモーターは問題なしと判明。
原因はキーシリンダーの接触不良です。
早速部品を取り寄せ交換させて頂きました。
交換にはボルト2本で止まっているだけですけど、これが何とも厄介なボルトで
素人ではなかなか外せないボルト構造です。
P1280190.jpg

写真で分かる様な真ん丸ボルト(左側)
最初は右の様に六角ネジが付いているのですが、固定の為締め付けていくと
限界まで達した時に、ポロット頭が取れる仕組みです。
この丸ネジのは緩め方はマイナスドライバーで緩む方向えコンコン打ち付けていきますが、
相当固着している為、相当の労力が必要です。
緩めばあとはもう楽勝です。
P1280185.jpg

ただ1つ問題が。
キーシリンダーを取替えた際、カギが2本になってしまう事(エンジンスタート用とガソリンタンクキャップ用)
一つにするには運転席側ドアのシリンダー打刻を内貼りを外して調べあげメーカーにそのシリンダーと同一キーの作成
を依頼する方法がありますが、費用と時間がもの凄くかかるので今回はカギ2種類で納車させて頂きました。
愛知県にお住いのT様、無事エンジン始動できました。
またお困りの際はよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



| 未分類 | 14:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://carconblog.blog.fc2.com/tb.php/62-d3fa5785

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT